英語の独学への道

めざせ!英語の独学!英語が分かるためには何よりも本人の努力と慣れだ!* 現在、ベータ版です!

アメリカのキリスト教を考えるブログも運営していました。

http://blog.livedoor.jp/csmradio/

松本清張は海外に行く前に自分から積極的に英語を学んでいた!


作家の松本清張は大変な努力家であった!

実は学歴コンプレックスのかたまりで生涯、学歴に対する屈折した思いが消えないことを告白していたが、作家として成功しても英語の独学を欠かさなかった性格の持ち主だったのだ。

何と松本清張は海外に行く前に英語のレッスンを受けていて今でいえば駅前留学のNOVAのようなことを自分で実践していたのだ。

語学に堪能な作家の開高健も正直いって松本清張の超人的な努力に負けた・・・という。

Seichō_Matsumoto_(1960,_51_years_old)

続きを読む

引きこもり留学の菊池健彦の英語ブログを読んで構成を考える。


最近、引きこもり留学で英語の独学に成功した菊池健彦のブログに興味を持つ。

英語の運営中のブログを読んで自分はどうしようか?と考える・・・

今まで単語のデータベースでABC・・・と英単語研究を考えていたのだが、どうもそれは良くないのではないか?とややヒントをつかむ。

a0070_000090

続きを読む

反日国家の韓国とシンガポールの共通項は英語!


最近、韓国とシンガポールの英語教育に感心を持つ。

アジアで一番、英語が通じる国はシンガポールなのだが、次は韓国が英語大国を考えて教育や英語留学を徹底しているという。

フィリピン共和国のセブ島の英語学校の経営者は韓国人で英語を話せて使える英語を目指しているし、韓国政府も英語教育のモデルは日本ではなくてシンガポールなのだろう。

韓国もシンガポールも学歴社会で大学名で一生が決まってしまう社会であるし、反日感情もある。

しかし、英語の公用語では韓国はシンガポールに敗北しているので何とかシンガポールに迫りたいのが本音だろう。

svg


続きを読む

英語とフランス語が通じるカナダのケベック州に留学計画。


カナダの英語留学でオーロラ見学を考えて英語の独学・・・ということを調べていたのだが、カナダにケベック州という州があって公用語はフランス語。

しかし、ケベック州でも何と英語は通じるのでカナダ留学のコースで人気が高いという。

前にアメリカ南部のルイジアナ州の話を書いたのだがルイジアナ州も一部、英語の他にフランス語も通じるという。

ケベック州もまた多言語で英語とフランス語の語学留学に向いている場所でもある。

svg

ケベック州とは?
続きを読む

英語で白人を指すコケージャンという表現の英単語。


普通に白人を指す英語ならばコケージャンという表現が使えるので覚えておいて損はない。

コケージャン(caucaisian)がアメリカでもよく白人を指す表現で使われていてWhite peopleより丁寧な表現になる。

別段、whiteという表現もまたblackのように問題はないので普通に使われる人種を表す表現だ。

a1180_013156

続きを読む
  • ライブドアブログ