英語の独学への道

めざせ!英語の独学!英語が分かるためには何よりも本人の努力と慣れだ!* 現在、ベータ版です!

アメリカのキリスト教を考えるブログも運営していました。

http://blog.livedoor.jp/csmradio/

親日国家・マレーシア留学で英語と中国語をマスター!


アジアにマレーシアという国があるのだが、一応、英語は公用語になっている。

マレーシア人も日常的に英語を話す他民族国家であり、昔はシンガポールと同じ英国の植民地であった。

アジアで英語がうまい国といえばシンガポールとマレーシアということで英語の留学先で選んでいる人もいる国である。

svg

マレーシアとは?
続きを読む

作家の松本清張は独学で英語もできた努力型の天才!


英語の独学は結局、学歴ではない。

結局、本人の努力ではないか!と思わせる事例が松本清張の人生だと思う。

40歳を超えてから作家としてデビューした松本清張なのだが、何と独学で英語も覚えていて海外で通訳も必要としないで英語が話せて理解できた!というのは凄い。

最も松本清張自身、超人的な活躍をした努力型の天才であったことは否定できないし、何よりも学歴がないことの怨念や学歴コンプレックスが彼を偉大な作家にしたのは確かだろう。

Seichō_Matsumoto_(1960,_51_years_old)


松本清張とは?
続きを読む

TOEICに必要な1500個の英単語を覚えれば英語が上達!


最近、TOEICの英単語をまとめたNAVERまとめの情報がWEBサイトで見つかった。

こういう情報があるとWEBサイトで英語を勉強する場合、非常にありがたい。

今まで英語が駄目だった・・・が、これから英語を覚えたい人にかなり都合がいいNAVERまとめの情報がある・・となれば、英語も今は自分でやる気になれば無料で勉強ができる!ということではないだろうか?

a0070_000078

続きを読む

東大生にふさわしい英語力を身につけるための方法。


私も東大の学生が英語ができて当然!と思っていた。

上智大学の学生と東大の学生も英語ができる人間もいるが、そうでもない人間も多い。

もちろん上智大学も東京大学の学生も英語が堪能でアメリカ留学でMBAを得て外資系企業に就職活動で内定!という人もいるのは否定しない。

しかし、むしろ東大だって英語ができないことで地獄の苦しみを味わっている人も多いのではないか?

とはいうものの東大ならば英語ができて当然だ!で日本の大企業は暗黙の了解で東大の英語力に期待する。

この辺の東大生特有の悩みに今回、答えてみたい。

a0070_000094

続きを読む

シンガポール留学で英語と中国語をマスターする夢!


シンガポール留学・・・というのを考えている人も多いのではないだろうか?

アジアで一番、英語が話せる国で何と中国語も公用語で通じる国なので外資系英語でバイリンガル・・・となれば海外留学でシンガポールと考える人も多いのではないか?

アメリカ留学やイギリス留学より、より実用的な中国語と英語をマスターしたいならばシンガポール留学を
本気で考えている人もいるとは思う。

svg

シンガポールとは?
続きを読む
  • ライブドアブログ