英語学習ブログも今まで沈黙?
 一方の宗教学ブログが1年立ったので節目でさて・・と・・・

 エホバの証人のようなカルトに邪魔されて自分も嫌になりましたね。
 はじめはアクセスがなかったがちょっとアクセスが増えていまして。

a0960_005851

 実はエホバの証人を批判するために英語の勉強をするとなると原点の英語にぶち当たるが、カルト宗教特有の英語であって余り普通に使わない英語が多い。

 宗教学の英語もどちらかというとカルトというか学術的な英語で余り使わないことが多いので一般社会ではカルトということになるのだろう。

 この辺の話はICUとか上智大学とか青学ならばちょっと知っているかも?

 今、考えていることを申し上げるとなればある程度、時間がある時に英字新聞でもネットで読もうか・・・がいいか?と思ってさて・・・

 興味を覚えた英語の記事を翻訳していって自分で独学で英語力をつけるがいいかもと思いましたが。

 結局、英語学習法というノウハウコレクターだけでは何も成功しないので自分で忍耐をもって勉強して独学。
 
 勉強の基本は独学。
 誰も天からマンナが降ってきて与えてくれるわけではない。